風俗ビンビン日記

風俗で異常にビンビンになった時の体験談です。

飽きた訳じゃないんです

ここ最近の風俗ライフはデリヘル一色です。デリヘル以外の風俗に飽きた訳じゃないんです。むしろ飽きていないからこそ、デリヘルだけを追及していると言っても過言ではないんですよね。デリヘルだけでもいろんな女の子がいるじゃないですか。それにバリエーションも豊富なんです。いろんな形で楽しめるとあって、もっともっとバリエーション豊かに楽しみたいって気持ちがあるんですよ。むしろその方が刺激的じゃないですか。刺激を求めて風俗で遊んでいるのにマンネリを覚えてしまっても意味がないじゃないですか。それよりは、もっともっと刺激を楽しみたいなってことでデリヘルで毎回違う場所、違う女の子とのプレイを心掛けるようにしているんです。ちょっとしたことなのかもしれないんですけど、この点にこだわるようになってから自分の満足度がかなり高くなってきたんじゃないかなと思うので、自分の目指す方向性は決して間違っている訳ではないんじゃないかなって。

投稿日:2017年11月23日

数字としてはデリヘルが圧倒的だからこそ

ポータルサイトを見ると本当にデリヘルが増えたなって思いますよね。これはお店の風俗がダメってヨリは、むしろ法律面からの問題もあると思うんですよ。何せ新規出店出来る風俗は事実上デリヘルだけとも言われていますしね。お店で営業している風俗は、新規出店はおろか改装とかも思うように出来ないって聞いたことがあるんです。道理で古い建物も多いなって思うんですけど、でもそれだけ数が多いってことは、決して悪いことだけではないと思うんですよね。と言うのも、デリヘルに関しては派遣と言うシステムでもあるので、別に足を運べる同じ範囲だけが「競合」じゃないんですよね。派遣可能場所が同じであれば、遠い所に事務所を構えている同士であっても「ライバル」になるんです。いわば切磋琢磨しやすいとも言えます。デリヘル業者にとっては大変なことかもしれないんですけど、利用者にとってはかなりありがたいことですよね(笑)それもあって、デリヘルがいいかなと。